マンションの共益費

マンションを購入する場合は、一戸建てとは違い建物を維持していくための共益費がかかります(管理費や修繕積立金)。
管理費を使い共有部分の光熱費や清掃業者が入る場合の経費になります。
この共益費ですが、マンションを購入すれば必ずかかるものですが、マンションに入っている戸数によって割り当てられますので、戸数の多いマンションの方が一戸あたりの共益費は安くなると言うことになります。
当然、戸数の少ないマンションでは共益費がその分、高くなりますので、後々のことも考えて、マンションを購入する際には共益費の代金もしっかりチェックしておいた方が良いでしょう。

頭金「ゼロ」でできる『光速』収益不動産投資成功法